【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布
【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布

【レザージー/leather-g】イタリアンレザー長財布

11,220
(0point)

↑ ↓

イタリアンレザーの長財布
 

最も使いやすい財布。
そう言われています。

使いやすさって、なんだろう。
私達が作ったどのお財布よりも、使いやすさに向き合って作ったお財布です。 形、大きさ、重さ、収納、出し入れのしやすさ。使いやすさを決める要素はいっぱいあります。
もちろん全部大事なことですが、結局のところ、ふとした瞬間に使いやすいなって思えるかどうか。 そんな直感的なものが、一番大事なことだと考えています。
作っては試す。これではお札が折れてしまう。
作っては試す。これではレジで小銭が出しづらい。
作っては試す。これでは財布が膨らみすぎる。
私達が作っているからこそできることを存分に活かして、1つのお財布の使いやすさを追い求めました。
気づけば10年。いくつもの賞も受賞して、使いやすいというシンプルな声を皆様からいただけるようになりました。

今や他のお店でも、この形でお財布を作られています。はじめて同じ形の商品を見たとき、正直悔しいなって思いました。本当に長い間向き合って、考えて、ようやくできたお財布だったから。
でも今は違う。いつしか誇らしさになっていました。この形のお財布を見るようになればなるほど、それだけ認められているということだから。
当初から目指した、使いやすいって思ってもらえるお財布を作りたいという願いが叶いました。
原点にして、今も最前線にいるお財布。
もし手にとっていただけたら、それでもって使いやすいって思ってもらえたなら、 それはもう、すごくすごく嬉しいことです。

2022春夏限定カラー本革長財布の詳細説明 革の説明と注意書き イタリアンレザーの長財布のカラー紹介 オレンジ、チョコ、ナチュラル、ブルー色の長財布 ブラック、レッドピンク、チャコールグレー色の長財布 モスグリーン色の長財布 長財布のサイズ説明